Kengo Nagashima



慶應義塾大学病院 臨床研究推進センター 生物統計部門 特任准教授
統計数理研究所 医療健康データ科学研究センター 客員准教授
博士(工学)
研究領域:生物統計学, 生存時間解析, メタアナリシス, モデル選択, 混合効果モデル, モデル誤特定

〒160-8582
東京都新宿区信濃町35
Tel: 03-5363-3961 (代)
E-mail:

Curriculum vitae (PDF)

Logo: Keio University
Logo: The Institute of Statistical Mathematics

ヘッドライン

内容
宣伝 Ad 臨床試験のための アダプティブデザイン が好評発売中です。
Ad 生存時間解析入門 原書第2版 が好評発売中です。
News STAT 研究成果が Journal of Epidemiology 誌に採択されました (J Epidemiol 2021; In press .)。
STAT 研究成果が Pharmaceutical Statistics 誌に採択されました (Pharm Stat 2021; 20(3): 499–511.)。
STAT 研究成果が Statistical Methods in Medical Research 誌に採択されました (Stat Methods Med Res 2019; 28(6): 1689–1702.)。
STAT 研究成果が Statistics in Medicine 誌に掲載されました (Stat Med 2017; 36(21): 3422–3436.)。
HOT 研究成果が The Lancet Neurology 誌に掲載されました (Lancet Neurol 2018; 17(6): 519–529.)。
HOT 研究成果が New England Journal of Medicine 誌に掲載されました (N Engl J Med 2017; 376(11): 1086–1087.)。

更新履歴

更新日内容
2021/9/2 Research 研究成果が Journal of Epidemiology 誌に採択されました (J Epidemiol 2021. In press.)。
2021/8/23 Research Kaplan–Meier推定量に基づく単群の生存関数の検定に対するサンプルサイズ設計 について書きました。
2021/4/1 Other 慶應義塾大学病院 臨床研究推進センター 生物統計部門に特任准教授として着任しました。
2021/3/5 Web App $2 \times 2$ 分割表のリスク差とリスク比のスコア検定に対するサンプルサイズ設計 (非劣性) を追加しました (カイ二乗検定版をスコア検定版に差し替えました)。
2021/1/29 Research 研究成果が Journal of Epidemiology 誌に採択されました (J Epidemiol 2021. In press.)。
2020/12/6 Research 研究成果が Pharmaceutical Statistics 誌に採択されました (Pharm Stat 2021; 20(3): 499–511.)。
以前の更新情報